フィリピン・セブ島の英語留学といえば、まず何といっても留学費用が安いことが特徴です。

とはいえ、「アメリカやイギリスなどネイティブの国への留学に比べれば安い」ということであって、実際は1か月留学すれば、航空券なども含めると大体30万円程度はかかってきます。
この金額をなかなかすぐに用意できず、留学をあきらめかけている、もしくは先延ばしにしている人もいるかもしれません。

特に学生の人は基本的にお金に余裕はないことが多いでしょうし、社会人でも1人暮らししていると、貯金するのってそう簡単でもないですよね。

 

ただ、今はそんな留学資金に余裕がない人でも、留学を実現できる仕組みがあります。
それが以前話題にもなっていた、「0円留学」というサービス。

「0円」と聞くと怪しく感じるかもしれないけど、ちゃんと理由があります。
以下、詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

セブでITと英語を学ぶ!無料で留学できる理由

勉強+仕事で学費・滞在費が0円に

この「0円留学」は、NILSという学校が行っているもの。留学中、英語とITの勉強を学費・滞在費無料で受けることができます。

0円、つまり無料で留学ができるというのは、どういう仕組みのか? 簡単にいうと、
現地で英語とITスキルの学習に加えて、企業での仕事を手伝うというものです。
つまり、そこで働いた対価として無料で英語の勉強+宿泊ができるということ。

学費+滞在費(宿泊費)が最大6か月間、0円になります。

仕事内容は、コースや時期などによっても異なるようですが、コールセンターでの仕事などがあるようです。
仕事といってもフルタイム行うものではなく、1日数時間など、英語とITの勉強も両立できる範囲での勤務になります。

多くの学生もアルバイトの延長として参加しているとのこと。企業で働くことは、今後の就職活動に向けても良い経験となるようですね。

▼NILSの「0円留学」について詳しくはコチラ
>>フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

0円留学で学べるITスキルとは?

英語は分かるけど、IT?と思う方も多いと思います。この0円留学では、英語とあわせてITスキルも身に付けることができます。

目指すのは、1ヵ月で自分でホームページが作れるようになるレベルWebデザインや簡単なプログラミングも学ぶことになります。とはいえ、パソコンをほとんど触ったことがないレベルからレッスンを始めて行くとのことなので、未経験でも全く問題ありません。

「プログラミングを仕事にする予定はないし…」と思う人もいるかもしれませんが、英語とITスキル、これらは今後働いていく上で重要となるスキルなので、この基礎力を0円で身に付けられるというのはかなり大きな経験だと思いますよ。

留学先のNILSとはどんな学校?

NILSとは、日本人経営の学校。場所はITパーク内にあるため安全面の評判も良く、多くの日本人が留学している学校です。

ITパークの近くには、セブ最大級のショッピングモールであるアヤラモールもありますし、食事や買い物などに困ることもないでしょう。

◎NILSの詳しい評判はこちら↓
>>NILSの口コミ・評判

▼NILSの「0円留学」について詳しくはコチラ
>>フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

必要な費用は?これだけ用意すれば留学できる!

ここまで紹介してきた通り、「0円留学」を利用すれば、学費と寮費(宿泊費)は一切かかりません。

ただ、それ以外の費用に関しては自分で用意する必要があります。

具体的には、

  • 往復の航空券代:約6~7万円
  • 入学金:約2万円
  • SSP(就学許可)/SWP(労働ビザ):約4万円
  • 食費:約2万円(1か月分)

などが大きなところ。

なので、上にはお小遣いは入れていませんが、最低限15万円程度あれば1か月~の留学は可能になります。普通にセブ留学することから考えれば、およそ半額の値段です。
まあ15万円ぎりぎりだとちょっと余裕がないので、できれば20万円程度用意しておきたいところですが。

語学学校のインターンとの違いは?

働きながら英語を勉強する、というと、語学学校のインターンにちょっと似ているところがありますね。
インターンスタッフの場合は、学校の仕事もしながら授業に参加することもできるというものです。

インターン留学と、この「0円留学」の違いをあげると、

  • 学校とは別の仕事をすることでメリハリがつくこと
  • 実際の企業で働く経験が得られること

が大きなところじゃないでしょうか。

僕の留学していた学校でもインターンスタッフの方が何人かいましたが、学校の仕事をしている場合、急に仕事が増えて授業に出られなくなったり、場合によっては授業の途中で呼び出される、みたいなこともありました。

また、生徒からの問い合わせ対応なども仕事になるので、その人たちとの関係性を上手く保っていくのも、場合によっては気を使って難しいところがあるかもしれません。

 

それに比べれば、語学学校とは全く別の仕事をしているほうが、仕事と勉強の切り替えがしやすい気がします。
グループ会社とはいえ別のフロアなので、勉強中にまで仕事のことを考えないといけない、ということもないでしょう。

また、未経験からできるコールセンターといっても、立派な仕事。
実際、帰国後に就職活動をした人が、留学経験だけじゃなく現地で働いていた経験も評価されて内定を得たというケースもあるようです。

特に学生の人であれば、これもひとつの良い社会経験にもなるんじゃないでしょうか。

▼NILSの「0円留学」について詳しくはコチラ
>>フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

0円留学のメリット・デメリット

最後に、この「0円留学」で留学するメリット・デメリットをあげてみたいと思います。

メリットとしては、

  • 何といっても安く留学ができる
  • 学校・ホテルが便利なエリア
  • 人によっては仕事経験が得られるのも大きい
  • 自分と似た環境の友達ができやすい

など。

一方デメリットとしては、

  • 勉強と仕事を両立しないといけない
  • 安くなるとはいえ何だかんだお金はかかる

など、でしょうか。

「0円留学」といはいえ、実際にはお金がかかるのは確かですが、学費・寮費が0円というのはかなり大きいです。
特に留学が長期になればなるほど、より費用に差が出てきます。
実際、「0円留学」を利用する場合、3か月以上留学する人も多いようですね。たしかに、せっかく自分で航空代などを出して行くなら、ある程度長い期間いるほうがお得だと思います。

以上、資金が少なくてもフィリピンセブ留学ができる「0円留学」についてでした。
留学費用を抑えたい人(特にある程度長期で考えている人)は検討してみてはどうでしょうか。

▼NILSの「0円留学」について詳しくはコチラ
>>フィリピン政府公式認定 語学学校NILS


おすすめ記事

 icon-star 資金がなくても留学を実現!フィリピン・セブの「0円留学」がすごい

icon-smile-o フィリピンセブ留学の持ち物リスト!持っていって良かったのはこれ!

icon-search Howdy(ハウディ)の口コミ・評判!食事・設備重視ならかなりおすすめ